胸大きくなるマッサージ

胸が大きくなるマッサージのやり方って?|胸を大きく
Line

胸が大きくなるマッサージのやり方って?

胸が大きくなるマッサージのやり方をご紹介します。

マッサージして乳腺を刺激したり、リンパの流れや血行を促進することで胸が大きくなることもありますから、ぜひ続けてみてください。

できれば、お風呂上りの体が温まっている時に、オイルやバストアップクリームなどを使って肌の摩擦を軽減しながらマッサージすると、より効果的でしょう。

まず、鎖骨を人差し指と中指で挟んで、体の外側から内側に向かって指を動かします。

それから、鎖骨の中央からみぞおちに向かって両手の指を使って交互に優しく撫で下ろすようにしてください。

片手の指を四本揃えて、くるくると螺旋を描くようにして、バストの上部を体の内側から外側へとさすります。

脇の下にある腋窩リンパ節に向かって流すというのがポイントです。

バストの間からバストの下を通って脇まで、揃えた四本の指でバストを引き上げるようにしながら流しましょう。

もし、脇の下を触ってみてゴリゴリしたり硬くなっていたら、リンパが滞っていますから、よくマッサージしてください。

親指を鎖骨の下にあるくぼみに添えて、残りの四本の指で体の後ろに向かって回すように指を動かすと滞りが取れるはずです。

リンパの滞りをなくせば、より胸を大きくするマッサージの効果が出やすくなるでしょう。

Line